FC2ブログ

記事一覧

サイドラダーマイクロタイトミニ

先日亜美自身で購入したサイドラダーミニ。実は、以前からその様なデザインのミニは奴隷衣装の一つとして存在していたのですが、諸事情により他の方へお譲りした為、それに代わる物を探しておりました。こちらは、サイドの紐部分を金具で留めるという少し辛口なデザインになっており、丈は股下0㎝ではないかという程の短さです。そちらに合わせるトップスはデザインがかなり制限されるので正直悩まされました。結果選んだのは白の...

続きを読む

見通しの良い公園で全裸

実は、先にお話し申し上げた朝の散歩の続きがありました。スキニーワンピースとボディアクセサリーで朝の都心部の遊歩道を散策した際、歩道から一段下がった位置に小さな公園がありました。ベイサイドの風景を見渡せる眺めの良い位置にあり、樹木やベンチなどがところどころに配され休憩するには丁度良い空間です。そこで暫しの休憩かと思いつつ御主人様に付き従ってゆくと、そこで着衣を脱ぐよう御命令されました。よりにもよって...

続きを読む

白いレオタード風競泳水着で男子トイレ

この度新たに亜美的奴隷ワードローブに加わったものの一つにこちらのフロントジッパーの白レオタード風競泳水着が御座いました。薄手の白い生地で出来ているので、身体が透けてしまうという…とても恥ずかしい代物です。そちらに白のバッシーム入り網タイツを合わせ御主人様のお散歩のお供を致しました。日中の公園内の共用男子トイレへ誘導されたかと思うと、有無を言わさず男性用便器に繋がれてしまい目隠しまで装着されてしまい...

続きを読む

全頭マスク、フェイスハーネス、アームバインダー

スタイリッシュなホテルに着いて着替える様命ぜられたのはシースルーのキャットスーツ。御主人様は、私がこのスタイルを苦手としている事をご存知の上で最近よくご利用になります。更に今回はそのスーツ姿にアームバインダー、全頭マスク、ギャグ付きフェイスハーネスと、あらゆる拘束具で飾って頂きました。アームバインダーできつく後ろ手を拘束されると否応無く胸を突き出す形になりスーツの下の胸が強調されて羞恥心を駆り立て...

続きを読む

白レースワンピース

調教を兼ねてのディナーへは白の総レースワンピースにてお供致しました。その名の通り生地が裏地の無いレースのみなので、その下が透けて見えてしまいます。 恥ずかしがる亜美にせめてものお情けか、レストランまでは肌色のシリコン製のブラパッドと前貼りの装着をお許し頂き、それでも周囲の視線を集めるなかお食事を済ませました。お店のトイレでリモコンローターを前に当てがうよう命令があり、それから近くの公園までお散歩に...

続きを読む

NBNPタイトワンピースにボディアクセサリー

久し振りに御主人様の御調教を賜る機会を頂き、亜美としては緊張と嬉しさが入り混じる複雑な心持ちで臨みました。今回は御主人様からの御指示の物や自主的に選んだ物を含め新たな衣装が複数揃っておりましたので、それらを御披露目する機会となりました。先ずはこちらから。何度か着用した事のあるスキニーなベージュのワンピース。そして愛用の首輪と足枷にチェーンを繋ぎ動作に制限を加えて頂きました。このチェーンの存在のお陰...

続きを読む

初めてのラバー

とても間があいてしまいました(汗)以前より気になっていたフェティシズムのうちの一つ「ラバー」縁あって、とあるラバーイベントに参加させて頂きました。興味はあれど、私にとってラバーフェティシズムは他のジャンルとは一線を画す手の届きにくい世界でした。他の素材に比べて衣装やアイテムが高額であったり、着脱時も保管時も非常に繊細な管理を必要とする事など、つい手出しを躊躇してしまっていたのです。しかし今回このイ...

続きを読む

プロフィール

ガイ

Author:ガイ
M奴隷:亜美
約2年半前までは普通のOLだった亜美に出逢い、一目で奥に潜むM性を見抜き、主に露出羞恥調教を施し続け今に至ります。
30代後半の亜美は元々は比較的お嬢様育ちでそこそこ経験はあったもののノーマルのみだったようですが、私と出逢ってからは、最初こそ身体のラインが出る服を着させられただけでとっても恥ずかしがっていたのですが、調教によりどんどんM性が開花し、すっかり淫乱変態M奴隷へと成長しました。
と言っても毎回命令するたびにとても恥ずかしがるので責め甲斐があります。
羞恥の命令の中、少しづつ性長して行く亜美の日記を皆様にご覧いただき、見守っていただけたら幸いです。よろしくお願いします。