FC2ブログ

記事一覧

レオタード拘束

とある粗相のお仕置きで都心部の公園に連れて行かれ、犬のように木に繋がれて放置されてしまいました。
朝方の公園なので、運動する人、散歩をする人、人通りは少なくありません。
そんな中、亜美の最も苦手とするレオタードに、目隠し、フェイスハーネス、更に鼻フックとこれ以上無いと言う程の拘束具を装備させられ、見るに耐えない醜態で公園の中に晒されてしまいました。
これもお仕置きだからこその施しです。

誰かが通りかかったら?この酷い姿を見られてしまったら?と不安は大きくなるばかり…
目隠しをした時点で視野は遮られているので、御主人様が近くにいらっしゃるかどうかも分からなくなり、更なる不安を煽ります。
音だけが頼りの中、御主人様の足音を必死に耳をすませて探しました。

しかし、あろうことか御主人様が誰かとお話をされているではありませんか!
どうやらお相手は通りがかりの通行人の方らしく、事態を説明されている様子。
どうにかその場をやり過ごしたいと願っておりましたが話は思わぬ方向へ向かい、ついには「どうぞ触っていいですよ」と聞こえ一気に亜美の焦りが高ぶります。
逃れたいけれど拘束は解けない上に声を発せない状況。 これぞ窮地と言わんばかりの状況に思考が絡まり混乱しました。

結局、その通行人の方は私に触ることなくその場を立ち去ったらしいのですが、この時の恐怖を思うと二度と経験したくないと身に沁しみると共に、これが本来の拘束の意味なのだろうと痛感しておりました。

そんな仕置を解かれた後は何だか身も心も軽くなり、その後は相変わらずレオタード姿にもかかわらず意気揚々と帰路につきました。
全く雌犬は単純です…。

Y青レオタード①
Y青レオタード②
Y青レオタード③
Y青レオタード④
Y青レオタード⑤
Y青レオタード⑥
Y青レオタード⑦
Y青レオタード⑧
Y青レオタード⑨
Y青レオタード⑩
リモコンローターとバイブが…

Y青レオタード12
Y青レオタード11
スポンサーサイト

コメント

素晴らしいスタイル

素晴らしいスタイルですね!

身体のラインが全てわかる格好で、しかも屈辱的な鼻フックで最高です!

拝見された方はラッキーですね。
私もリアルタイムで眺めてみたいです。

亜美さんは心拍数が上がりっぱなしだったんじゃないですかね(^_^)

Re: 素晴らしいスタイル

hiro さん、コメントありがとうございます。
亜美のスタイルを褒めていただき嬉しいです。
是非、リアルで眺めていただきたいですね〜
亜美がビクつきながら身体が悦びます。
心拍数は…どうだったのでしょうね。きいてみます。

> 素晴らしいスタイルですね!
>
> 身体のラインが全てわかる格好で、しかも屈辱的な鼻フックで最高です!
>
> 拝見された方はラッキーですね。
> 私もリアルタイムで眺めてみたいです。
>
> 亜美さんは心拍数が上がりっぱなしだったんじゃないですかね(^_^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガイ

Author:ガイ
M奴隷:亜美
約2年半前までは普通のOLだった亜美に出逢い、一目で奥に潜むM性を見抜き、主に露出羞恥調教を施し続け今に至ります。
30代後半の亜美は元々は比較的お嬢様育ちでそこそこ経験はあったもののノーマルのみだったようですが、私と出逢ってからは、最初こそ身体のラインが出る服を着させられただけでとっても恥ずかしがっていたのですが、調教によりどんどんM性が開花し、すっかり淫乱変態M奴隷へと成長しました。
と言っても毎回命令するたびにとても恥ずかしがるので責め甲斐があります。
羞恥の命令の中、少しづつ性長して行く亜美の日記を皆様にご覧いただき、見守っていただけたら幸いです。よろしくお願いします。