FC2ブログ

記事一覧

NBNPタイトワンピースにボディアクセサリー

久し振りに御主人様の御調教を賜る機会を頂き、亜美としては緊張と嬉しさが入り混じる複雑な心持ちで臨みました。

今回は御主人様からの御指示の物や自主的に選んだ物を含め新たな衣装が複数揃っておりましたので、それらを御披露目する機会となりました。

先ずはこちらから。
何度か着用した事のあるスキニーなベージュのワンピース。そして愛用の首輪と足枷にチェーンを繋ぎ動作に制限を加えて頂きました。このチェーンの存在のお陰で拘束感が増し、亜美の奴隷の意識を高めてくれます。
そして今回は更に3点留めのボディアクセサリーが装着されました。

このアクセサリーは先端がクリップになっており、亜美の恥ずかしい部分を挟んで装着するのですが、更に恥ずかしい事にクリップの接続部に小さな鈴(ベル?)が付いており、体の揺れや御主人様の手に弄ばれると小さな音を立てます。1つ1つは小さくとも3つが合わさると音が重なり周りの人々に聞こえる程の賑やかな響きとなってしまいます。
見た目と音の羞恥に晒されて亜美の身体はつい強張るのですが、クリップに繋がれた部分に振動が伝わるとその快感に意識が捕らわれてその感覚を追い求めたくなってしまいます。
後ろから見ると、アナルパールを装着されておりますので、こちらもボディアクセサリーという事で、どこも露出してないしアクセサリーなんだからこのままどこへ行っても問題ないだろうと御主人様はおっしゃいます。

橋の欄干に首輪チェーンを繋がれ、何人かの歩行者に見られながら、そしてたまにアクセサリーを揺すられ快感が高まり自然と舌が出て来たところで御主人様は新たなお仕置きを思いつかれて早速に施されました。
3点のうち一つを亜美のはしたない舌先へ。
これには未熟者の奴隷が耐えられる訳がなく、その痛みについ涙を落としてしまいました。

御主人様のご要望にお応えしたいのになかなか身体が付いていかない。そんな不甲斐なさを痛感しつつも、久し振りに御主人様の御命令に従える悦びは何ものにも代え難い幸せだと再認識致しました。

ベージュボディアクセ①
ベージュボディアクセ②
ベージュボディアクセ③
ベージュボディアクセ④
ベージュボディアクセ⑤
ベージュボディアクセ⑥
ベージュボディアクセ⑦
ベージュボディアクセ⑩
ベージュボディアクセ⑧
ベージュボディアクセ⑨
スポンサーサイト

コメント

鈴音を聞いた亜美さん、羞恥心で感じて別の『楽器』からも湿り音を奏でていたんでしょうね。風の吹き抜ける場所で、何もしなくても鈴音が鳴る、私にも見覚えのあるいい場所です。周辺に公衆便所があるのも、プレイ幅が広がりますね。

追伸

スレンダーな亜美さんだから、NBNPでのワンピースが映えますね。

Re: 追伸

おちゃ〜ぶりさん、コメントありがとうございます。
別の楽器、とは上手いですね。確かに鈴が鳴るたび共鳴し、表情が少しづつエロ顔になって行きました。
トイレがあるのには気づきませんでした。
亜美をスレンダーと言っていただき嬉しいです。

> スレンダーな亜美さんだから、NBNPでのワンピースが映えますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガイ

Author:ガイ
M奴隷:亜美
約2年半前までは普通のOLだった亜美に出逢い、一目で奥に潜むM性を見抜き、主に露出羞恥調教を施し続け今に至ります。
30代後半の亜美は元々は比較的お嬢様育ちでそこそこ経験はあったもののノーマルのみだったようですが、私と出逢ってからは、最初こそ身体のラインが出る服を着させられただけでとっても恥ずかしがっていたのですが、調教によりどんどんM性が開花し、すっかり淫乱変態M奴隷へと成長しました。
と言っても毎回命令するたびにとても恥ずかしがるので責め甲斐があります。
羞恥の命令の中、少しづつ性長して行く亜美の日記を皆様にご覧いただき、見守っていただけたら幸いです。よろしくお願いします。